日帰りでスノボに行くにはどうやって行くのが良い?

subpage-img

本格的なスノボシーズンを迎えようとしている中、計画を立てている人も多いのではないでしょうか?日帰りで近場のスノボに行く場合、交通手段は何を使うのが良いのでしょうか?日帰りで行く場合、交通手段としていくつかありますが、マイカー、電車、バスツアーの3つの内のどれかを利用することになるかとおもいます。



この3つの手段には、それぞれメリットとデメリットがあります。

自分にはどの交通手段が合っているのか事前に調べておくと良いでしょう。

まずは、マイカーで行く場合ですが、電車やバスと違って自分の好きな時間に自宅から出発できるというメリットがあります。

特にマイペースな人や休みが直前にならないとわからない人、急に時間が取れた場合などは便利です。
デメリットは、人数にもよりますが少人数だとガソリン代やリフト代などの費用が高いことです。


また、疲れても運転しないといけないし、道路が渋滞すると滑る時間が短くなるというデメリットがあります。
電車で行く場合は、渋滞に巻き込まれることがないので予定通りに時間を費やすことができるのがメリットです。また、新幹線を利用すれば短時間で着くことができます。
デメリットは、駅からスキー場までは直結ではないので、駅についてからが大変なことです。

今、話題の便利なスノボーツアーに関する情報探しで困った時に見てほしいサイトです。

また、新幹線の場合交通費が高くなるところもデメリットです。
バスツアーを利用する場合は、バス代とリフト券がセットになったツアーが多いので、値段が安くでいけるところです。また現地でスノボのボードやウェアを割安でレンタルもできます。

バスの出発地が複数あって、自分の都合のよい場所を選べるところも良いです。

デメリットは、出発時間が決まっているのでその時間にしか利用することができないことです。
また渋滞することがあるので、現地で遊べる時間が短くなることもあります。

日帰りでスノボに行くなら、自分に合った交通手段を選ぶのが良いでしょう。

livedoorニュースについて考察してみましょう。

top